カメラに求めるもの

GR3はほんと使いやすいカメラです。GR4が発表されて手振れがいるとかいらないとか・・・
私はどっちでもいいです。GRのレスポンスが悪くなるのであれば、いらないかなぁ・・・
というか、あの値段じゃ買えないし^^;(デジ一のレンズ買います・・・w)

このカメラにはピントがカッキリクッキリとか、暗部のノイズが・・・とか、ISO値が・・・とか
求めるカメラじゃないのかな・・・と思ったりもするのですが、使う人は色々いるわけなので
大変ですね・・・リコーさん。

ただ、ちっさいカメラなのにいろんな世界が撮れるし(と、いうほど芸術的な写真ではないですが)
女性が撮ればまた違った写真になるし・・・

実はブログのヘッダーのバナーの写真は私ではなく、GRの歴史など全く知らない私の奥様。
(レタッチは私がおこないましたが・・・)
たまたま、机の上に置いてあったGRを持って、娘と出かけたときに撮った写真らしい。
ズームがなくてっ困ってたらしいのだが、行った先で周りの人がじろじろ見るからこまったらしいw
やはり女性でGR1台というのが、まわりのカメラオヤジの興味を誘ったらしい・・・・

それほど注目されているカメラなのに次のモデルがでるなんておもしろいカメラだ・・・

GR3 水中トンネル・・・顔に影が・・・いや、魚メインですから・・・w

コメント

このブログの人気の投稿

GR改めX70へ・・・

ネスタリゾートにて

朝焼け x70にて