CANON A400 VS HX100V・・LX5

すでに発売されてから7年なんですね。我が家にある、J4と同じ発売年なのですが、この300万画素ってのは結構画質がいいみたいです。
確かに、空がくすんでたり、色々ありますが、今発売されているエントリー機より画質はいいのかも?

が、HX100Vと対決は、ちょっと土俵が違いすぎるので、
参考程度にごらんいただければ幸いです・・・

で、このA400ですが、キタムラのジャンク品で
見つけました・・・
単三電池仕様です。かなり綺麗な状態。
多分、内蔵電池切れかな?と、思いきや・・・
500円で購入したあと、自宅にもって帰って
試してみると、やはり電源っを入れるたびに
日付を入力しろと・・・w
ということでCR1220を180円で購入。
左の写真のぽちっと出ている部分を引っ張れば、
簡単に引っこ抜けます。
で、ボタン電池を交換したら、完了。
日付も設定もしっかり覚えることができるように
なりました。
で、早速撮影・・・



いきなり夜景w

CCDも1/3.2と小さめ。
1枚目。もちろん手持ちではありません。
結構きれいに写っています。(作例は別として)
CANON A300 ISO50 F3.8 SS1秒

2枚目、かなりの強風で・・・(笑)
場所は神戸空港。
 ISO50 F5.6 1/400 

ISO50 F5.6 1/400 

と、意外と、いい感じです。300万画素というのが
功を奏している・・・・といった感じ。今のように、無理に高画素化して、
あとからカメラ内部で画像をいじって・・・いった感じでは
ないのが、いいのかもしれません。

同じ時にもっていったHX100V。ソニーの現行機種。
高倍率ネオ一眼ですね。
HX100V 144mm ISO100 F5.6 SS1/320
(35mm換算840mmで、手持ち。良く解像しています。)

これ、再高倍率・・・もやっていたので画質もわるし・・・
なので、比較もなんもないですが、やはり今の方が
雰囲気でているのかなぁ・・・



で、A400にはない、カメラを右から左にふって撮るパノラマ・・・
もちろん左から右、上から下、下から上もOK
右から上などはちょっと無理かもしれませんが
おもしろいから今度やってみよう。

HX100V 4.8mm ISO100 F2.8 SS1/400
(35mm換算28mm)

けどこれでは、A400と比較しようがない・・・(^^;

と、いうことで、LUMIX DMC-LX5の乱入・・・
残念ながら、GRⅢでは撮影してなかったのですが、
LX5では3枚ほど撮影してました。
でも、A400と同じ方角ではなかったw

DMX-LX5 ISO80 F4.0 1/2000
これはRAWから現像しています。

今思えば、GR3ももってたんだから数枚とっとけばよかったと少し後悔><

ただ、今回分かったことは、この7年でデジカメもかなり進化しています。
(いまさらか・・・w)
けど、7年前のデジカメもまだ使えます・・・

使えるものは捨てずに最後まで使いましょう・・・・^^

あ、A400、レスポンスはいいですよ・・・



コメント

このブログの人気の投稿

GR改めX70へ・・・

ネスタリゾートにて

朝焼け x70にて